今日の夜は香味料たっぷりの冷ましうどんでまったく

前日、義実わが家から畑でとれたしそやみょうがなどがたくさん送られてきました。
御礼の電話を掛けると、送った将来からまだ現れるからあっという間にいつかも届けるわ〜という謳い文句が…
果たしてどれだけできるんですか〜。

はおいておいて、この季節、果てしなくありがたい香味料ですが、著しく大きなしその葉は、20枚まわり入っていて、ラフファッション上級で買ったときは直ちに無くなるからとちびちび使っていたけれど、今回はたっぷりと使えそう。

ただ、葉っぱものは冷たく濡らしたキッチン用紙にくるんでも染みしてしまうので、サッと使わないと悔しいんですよね。

として、今日は普段は殆ど諦める「香味料充分冷ましうどん」に決定しました。

しそといったみょうがという夏季の清涼な異臭たっぷりのうどんなんて、最高の食べ物になりみたい。

無論、こういうほかにもかまぼことか野菜も多彩加えて、麺だけじゃ豊富にならない〜という家庭の見解もかわさなきゃですが、たまたま一番騒がしい夫が会社で飲みと言うことで、幾らかは気が手軽かな。

ムシムシした日が続いていますが、今日の夜は涼しくまるっきりとしたごちそうが楽しみです。アコム ネット

今日の夜は香味料たっぷりの冷ましうどんでまったく